神奈川県相模原市の中古自転車店「再来(さいくる)」ホームページ

2007年10月28日

不用自転車の引取

IMGP0724.JPG

5日間でこの自転車の量、家庭から私どもの店で引き取った自転車の量、35台。

できるだけリサイクルしたい。
日本でも、アジアでも、アフリカでもいい。

 
posted by fiets at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008ツールのコース発表



反ドーピングに向けて新たな試みも行われるようです。
本気で楽しみ・応援できるツールになってもらいたいものです。

初日のプロローグがなくなるのはちょっと残念だったりしますが、3週間の超ロングレースから見れば、あまり意味がないのかもしれません。
私は、顔見せとしてはいいとは思っています。

日本人の参加者が再び出ることが、日本の自転車界にとっては一番大事なことですが、当分それは望めそうにありませんね。

   
posted by fiets at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

シャネルから「自転車」



シマノの内装8段や前後ともローラーブレーキを使ってはいるが、これはスポーツサイクルか。
155万円の価値はデザイン料なのか。

すばらしい料金設定だ。

ブランド好きの日本人向けにはいいのかなぁ。


posted by fiets at 17:35| Comment(3) | TrackBack(2) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

「n」 と「m」

071023nihonbashi.jpg

071023nihombashi.jpg


日本橋の交差点の上が道路の交差点にある標識、下が地下鉄の入り口にある案内板。

「n」と「m」とで違っている。

国土交通省道路交通管理課のMさんに聞いてみた。

「道路の主要地点標識(と言うそうです)にローマ字を並語する場合は、ヘボン式が望ましい」ということです。

さらに、「何のために並語するのか」聞いてみました。
「海外の人が読めるように。」
「読み仮名の意味もある。」
そうです。

さらに、「地名というのは、名前と同じように固有名詞ですね。」と聞いてみました。
「そのとおりです。」

「では、同じ日本橋という場所で、何故NihonbashiやNihombashiが存在するのですか。」とたずねた。
「そうなんですか。」
と来たので、
「おかしいですね。」
と、突っ込んでみた。
「国土交通省としては、原則に則りヘボン式で表記していますが、国道でも3桁の国道(旧2級国道)は都道府県が、さらに一般道ではその属する自治体が管轄しており、徹底されていないのだと思います。」

ちなみにパスポートも鉄道も同じく「ヘボン式」だそうです。

私たちが小学校で習った「訓令式」はどこにも出てこない。
何だったのだろう。

日本橋(Nohombashi)
新橋(Shimbashi)  が正しい。

またまたちなみに、ヘボン式というのは「ヘップバーン」という人の名前からとったそうです。
「ヘップバーン」を英語でヒアリングして「ヘボン」になったそうです。
さらに驚くのは、それを漢字に直して「平文式」と書いた時期もあったそうです。
さすがにそれは使えないだろう。



今日はここまで。



posted by fiets at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

TOKYO BIKE BIZ 2007

071023cyclebiz.jpg


今年から一般客なし。

業界人間だけのさびしい催しでした。




 あっちこっちでお話ばかりしてしまい、狭い会場を全部回れなかったのが心残りですが、でも、
そういうので良かったのかとも思いました。

posted by fiets at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

短い

「パンク。」


 


言葉が短い。


いまどきの若者は言葉が短い。


「パンクを修理してください。」という若者はいない。


 


今日の夕焼け


 IMGP0704.JPG  IMGP0708.JPG

posted by fiets at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

今日はべトナム

IMGP0693.JPG
34台、べトナム行きです。

家電製品を扱っていた輸出業者ですが、家電があまり集まらないらしく、
自転車を欲しいと言ってきました。


クイズ
この交差点はどこ ?
071019-2.JPG
posted by fiets at 00:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

愛川町半原

カンボジア向けの自転車を運んだあと、愛川町半原を通りました。

稲穂がたわわに実り、稲刈りも始まっていました。
日本の秋という感じですね。

思わずシャッターを押していました。
IMGP0686.JPG
 
posted by fiets at 00:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

カンボジアにGO

今日はカンボジア向けの自転車です。


 子供自転車ばかり61台を1回で運びました。

コンパネを縦に立てて、目いっぱい積み込みました。

カンボジアの子供たちが喜んで乗ってくれれば嬉しいです。


満載です

IMGP0684.JPG

 

posted by fiets at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

高校の放置自転車

今日は八王子にある高校の放置自転車撤去のお手伝いです。

私立高校は塾並みに大学の合格者数を垂れ幕でアピールしていました。

IMGP0680.JPG


今年は42台の撤去です。

2回に分けて運搬しました。

IMGP0681.JPG

高校生の自転車はどうしてこうもシルバーが多いのでしょう。

みんなと同じは制服だけでいいのにね。




 今日の夕焼け

IMGP0683.JPG

posted by fiets at 18:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

自転車の破壊現場

自転車の破壊、それは衝撃でした。


 IMGP0665.JPG IMGP0660.JPG


こんなロゴがあるのも違った意味で衝撃でした。


 IMGP0669.JPG IMGP0677.JPG


潰され、奥へ押し込められる自転車。

悲鳴に似た大きな音を立てながら ・・


こんなことはもうやめましょう。

posted by fiets at 08:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

「T」と「丁」

私たちは、よく「T字路」(ティー)といいますが、本当は「丁字路」(テイ)です。
アルファベットの「T」と漢字の「丁」が似ていて、さらに音(おん)まで似ていて、今では同じように使われていますね。

自転車の世界でも、この「T」と「丁」が同じように使われることがあります。

それはギアの歯の数です。

英語ではギアの歯の数は「TEETH」なので、「53T」などと書かれます。
これを業界では「53丁」(ごじゅうさんちょう)というように呼びます。
古い呼び方ですが、今でも(ごじゅうさんてぃー)と(ごじゅうさんちょう)は共に通用しています。


再来の店の前で咲きました
IMGP0653.JPG
 
posted by fiets at 15:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

変速機って何

MTBを買われた60代のおじさん、
「後ろはいつもトップギア、早く楽に走れる」


「息は楽でも足は早く疲れないかな」

おじさん
「年だからしょうがないよ」


「6枚もギアがあるから、少し軽めで走ったほうが楽に長く走れるよ」
「楽に長く走ったほうが体にもやさしく、遠くまで走ることができるよ」



今日の「再来」でのお話です。
「変速機」なんて名前を誰がつけたのだろう。
ギアチェンジはスピードを変えるためにするものではないのに、英語でも6SPEED・10SPEEDなどと間違った表現をしている。

おじさんが間違えるのは当然である。

ギアチェンジは自分の快適なケイデンス(回転数)とトルク(負荷)で走れるように調節をするためにすること、変速機はそのための道具だ。

快適なケイデンスとトルクで走れば、思ったよりも距離を走れ、そして長く走れる。
自転車が自分の足で、自分の生活圏の外へ連れて行ってくれるのだ。
これこそ自転車の醍醐味、喜びである。


クイズ・ここはどこ
IMGP0649.JPG
 
 
posted by fiets at 01:08| Comment(7) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

mixiでコミュニティが

SNSの中でも最大のmixiに中古自転車店「再来」のコミュニティができました。

15年ぶりくらいに再会したお客さんに作ってもらいました。
すでに、トピックも用意されているようですので、見ていただいた方は、是非参加し、コメントを残していってください。
どんな広がりができるか楽しみです。

mixiに参加していない方は、申し訳ありません。
どうしても参加してみたい方は、ご相談ください。

今日の再来の夕焼け
IMGP0650.JPG
posted by fiets at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

100台超輸出

フィリピンに輸出です。

マウンテンバイクと折りたたみ自転車を合計105台を4t車1台に積み込みました。
ガルウイングなので、積み込みが大変楽です。

いつもはレンタカーを借り、自分で運転して埼玉県まで運ぶのですが、今回は運送会社にお願いいたしました。
積み込みだけで、あとはすべておまかせ。

ガルウイングです
IMGP0639.JPG

結構きれいでしょう
IMGP0641.JPG

posted by fiets at 22:41| Comment(6) | TrackBack(1) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

夕焼け

12日の夕焼けは素晴らしかった。

夏が過ぎ、いつの間にか秋の雲、空いっぱいに広がっていた。

黄金色(おうごんいろ)に輝く夕焼け
IMGP0643.JPG

やがて真っ赤に変化し、その美しさに圧倒される
IMGP0647.JPG

店の前では、毎日大自然のパノラマが繰り広げられる。
posted by fiets at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

中防

8月21日(火)に「中防」に行って来ました。

「中防」とは「中央防波堤外側埋立処分場」の略です。
埋立地には番号がつけられていますが、有名なところでは14号地の「夢の島」ガあります。
夢の島も昭和42年に埋立が終了し、23区内のごみは現在すべてこの中防に集められ、埋め立てられます。
さらに、東京都としての境界線までその先の「新海面処分場」として埋立が始まりました。
東京都としては本当の「最終処分場」となります。
30年くらいで東京はごみの捨て場がなくなる計算です。

IMGP0622.JPG
集められた粗大ごみは砕かれて、金属とその他に分けられます。
金属は鉄筋にその他は可燃ごみは焼却、燃えないごみはそのまま埋め立てられます。

IMGP0625.JPG
広大な埋立地、遠くにディズニーランドが見えます。
IMGP0623.JPG
予約すれば、案内の方が付いて説明してくれます。
この日は中村さんが付いていただきました。

自転車の話だと、23区から23万台/年 がここで細かく裁断されごみとして処分されるということです。
目の前で見て、「何てことを」と思いを強く抱き直しました。

posted by fiets at 10:55| Comment(5) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

体は大丈夫?

修理の依頼でした。

3年前に買っていただいた自転車が、こんな形で戻ってきました。
自転車同士の正面衝突だそうです。

どちらがどうかはわからないけれど、どちらかが右側通行をしていたことは明らかです。
自転車は「車」です。
左を通行しないと、「道路交通法違反」です。

前フォークの交換よりは5000円の中古自転車のほうが「経済的」と、購入されましたが、 もし大怪我や命の問題となっては元も子もありません。

 

posted by fiets at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

あぁ自転車が

横浜市の放置自転車リサイクルの入札で落札した自転車を、ある自転車集積所に取りに行った時のこと、この場面に遭遇しました。

私たちが入札した一部の自転車以外は、写真のようなゴミ回収車によって「バリバリ」とスクラップ化され、 車の中に飲み込まれていきます。

直視できません。

こんなことにならないよう、全部の自転車をリサイクルにするように横浜市に要請しています。
怒りを覚える人はぜひコメントください。

 

posted by fiets at 08:50| Comment(3) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

千葉大学で講義

大学で講義をしに行ってきました。

千葉大学では学内の放置自転車を整備し、その自転車を貸し出しています。
そんな活動に共鳴したことで、何度か千葉大学を訪れ、一般の学生に対しても授業として支援することにしました。

内容は、今自分自身が実際にやっている自転車のリサイクルに関して、自分の思いを伝えることにしました。


うまく伝わったかどうかは良くわかりませんが、貴重な機会を得たことに喜びを感じて帰ってきました。
何人かでも伝わればOKです。

 

posted by fiets at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。