神奈川県相模原市の中古自転車店「再来(さいくる)」ホームページ

2007年06月26日

こんなもの

この気持ちの悪い液体、わかりますか。

自転車の「パンク防止剤」です。
某A店では、半ば当然のように、半強制的に入れています。
もちろん有料で。
その店で、訳があって自転車を購入したので自分で体験しました。
また、現在当店では元某A店店員もいるので、どのように指導されていたかを聞いています。

パンク修理のお客様はたくさん来られますが、時々写真のようなことになります。
修理をしようとチューブにやすりを掛け、ゴムのりを塗り、パッチを貼ろうとしても、下からこの気持ちの悪い液体がわいてきて、 うまく接着してくれません。
すっかり液体を搾り出せば修理が可能かとは思いますが、手にべたべた付いていやですね。

実験ではちゃんと結果が出ているのでしょうか。
現場では大変迷惑しています。

何よりも、お客様に迷惑です。


こんなものいらない。

 

posted by fiets at 00:49| Comment(3) | TrackBack(0) | こんなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

体は大丈夫?

修理の依頼でした。

3年前に買っていただいた自転車が、こんな形で戻ってきました。
自転車同士の正面衝突だそうです。

どちらがどうかはわからないけれど、どちらかが右側通行をしていたことは明らかです。
自転車は「車」です。
左を通行しないと、「道路交通法違反」です。

前フォークの交換よりは5000円の中古自転車のほうが「経済的」と、購入されましたが、 もし大怪我や命の問題となっては元も子もありません。

 

posted by fiets at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

あぁ自転車が

横浜市の放置自転車リサイクルの入札で落札した自転車を、ある自転車集積所に取りに行った時のこと、この場面に遭遇しました。

私たちが入札した一部の自転車以外は、写真のようなゴミ回収車によって「バリバリ」とスクラップ化され、 車の中に飲み込まれていきます。

直視できません。

こんなことにならないよう、全部の自転車をリサイクルにするように横浜市に要請しています。
怒りを覚える人はぜひコメントください。

 

posted by fiets at 08:50| Comment(3) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

千葉大学で講義

大学で講義をしに行ってきました。

千葉大学では学内の放置自転車を整備し、その自転車を貸し出しています。
そんな活動に共鳴したことで、何度か千葉大学を訪れ、一般の学生に対しても授業として支援することにしました。

内容は、今自分自身が実際にやっている自転車のリサイクルに関して、自分の思いを伝えることにしました。


うまく伝わったかどうかは良くわかりませんが、貴重な機会を得たことに喜びを感じて帰ってきました。
何人かでも伝わればOKです。

 

posted by fiets at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

曲らないフォーク

自転車同士で衝突したというお客さん、

「ハンドルが動きにくいのですが」

ヘッド小物(自転車専門用語でハンドルがスムーズに回り、前輪のフォークとフレームとをつないでいるいくつかの部品の総称) の締めすぎや錆びつきもなく、ハンドルの回転を阻害するものがまるでわからなかった。

フォークを抜いてみて驚いた。
写真のように、ヒビが大きく入り割れていた。

ハンドルを固定するステムの引き上げ棒の「臼」によって内側から圧力がかかったらしい。
普通ではこうなる前に、フォークのほうが負けて曲ってしまうようにできているはずなのだが。

臼のあった位置からして、ちょっとハンドルを上げすぎだったのかもしれない。


フォークの交換、¥3,500。

posted by fiets at 16:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

鉄くずとしてのリサイクル

自治体の入札・店での引き取り・団地などからの引き取りで集めた自転車たちは次のように区分けします。

1.店で中古自転車として再生し、販売。
2.海外で中古車として再生。
3.鉄くずとしてリサイクル。

今日は3の鉄くずリサイクルです。

思いっ切り積んでみました。

820kgありました。

posted by fiets at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

団地の自転車

綾瀬市のある団地、使われていない自転車が自転車置き場に溢れ、撤去のお手伝い。

警察の盗難自転車の調べを終え、72台の自転車が出てきた。
再来のトラックでは3回に分けて運び終えた。

写真は29台が載っている。

できるだけ再生したい。


 

 

posted by fiets at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

さようならタイヤ

8ヶ月ぶりに不用タイヤを廃棄した。

この量である。

トラックの屋根を超えた。
2tのタイヤが、このボリュームである。

8ヶ月間のタイヤ交換の仕事を示しているが、とんでもない仕事量であることが分かる。

普通の自転車屋と違って、中古自転車店となるとこんなことになる。
タイヤ交換に20分かかるとして、掛け算をするとわかる。
処分費用も馬鹿にならない。

 

体力勝負だ。

 

 

 

 

posted by fiets at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。