神奈川県相模原市の中古自転車店「再来(さいくる)」ホームページ

2005年10月28日

Aさんの記憶

「困った、困った、盗まれた。」


ミヤタの実用車を買っていただいたAさんだった。
とってもあわてた様子。

「うちの庭においておいたのに、大事な自転車を盗まれたよ。
あれが無かったら商売にならないよ。
困った、困った。」

「とにかく、交番に届けてください。
どこかに届いているかもしれないから。」

    ・  ・  ・

交番から電話があった。

「Aさんが来たんだけど、盗まれた自転車の車体番号も登録番号もわからないらしい。お宅で防犯登録の控えを見てくれないかな。」

今、盗難届けの際には、防犯登録の控えを持っていくか、車体番号・防犯登録番号のどちらかをメモしていかなくては、 受け付けてもらえない。
つまり、届けを「受理」してもらえないのだ。


あわて者のAさんは、ただ盗まれたと交番に行ったけれど、色や、形、自転車の特徴を口頭で話したところで、 警察も探しようがないのは理解できる。
ちなみに、個人情報保護法ができたことにより、本人確認ができない場合には、防犯登録の中身を教えることも、 見せることもできなくなりました。
家族だといっても、防犯登録の情報を教えることもできません。
防犯登録の控えは、大事に保管されることを願うばかりです。

店でも、2000枚以上の中から一枚の防犯登録の控えを探すのも大変な労力、Aさんの場合も、昨年に買ったと交番では話したそうですが、 実際には今年の5月29日にご購入でした。


記憶はなくしても、防犯登録の控えはなくすな !


だな

 

posted by fiets at 22:24| Comment(1) | TrackBack(1) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

T君の自転車事故

しばらく店に来ていなかったT君が自転車を持ってやってきた。

「モーターバイクと衝突しました。」

見ると、右手のハンドルが曲がり、ブレーキワイヤーが切れ、ベルの取り付けバンドが切れていました。

「僕が直進で、相手が右折で、避けられなかった。」

怪我もして、相手とは交渉中だという。


「修理の見積書を作ってあげるから、交渉に使えばいいよ。」

修理は預かりとし、代車を出してあげた。

posted by fiets at 12:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

秋の長雨

秋の長雨は、こんな中古自転車屋には大きなダメージを与えている。
当然ながら、自転車を買いに来る人も減るだろうと思われた。

ところが、ありがたいことに販売台数がそんなに減らないのだ。

一方、アルバイトのM君の勤務状況が思わしくない。
雨のために子供さんの運動会が途中で中止になり、延期になり。
子供さんは二人      で、勤務が不連続となる。


結果的に、商品不足となってしまった。


朝から来てくださったお客様には申し訳ないことになった。

「自転車が無いんです。」

 

せっかく来てくださったお客様にお帰りいただくのは、本当に心苦しい。
こんな小さな規模の店には大きなダメージである。


関東に太陽を !
再来に太陽を !



シ。ケ猩ュ 人気自転車ブログ

posted by fiets at 15:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

今、ないねぇ

「出てるだけですか?」

20歳前後の若者、店頭に並んだ自転車を見ながら。

 

「どんなのが欲しいの?」


「青い自転車」

「う〜ん  今、ないねぇ」

「明日ならありますか?」

「明日入るとは言えないねぇ」

「じゃあ、明後日は?」

「 ・ ・ ・     」

 

中古自転車の一番難しいところは、どんな自転車がいつ入ってくるかがわからないところ。
タイミングのいい人は、その人の欲しかった自転車がタイミングよく並んでいたり、また、タイミングの悪い人というか、運の悪い人は、 何度来られても、ちょうど好みの自転車が売れたばかりであったり、本当に難しい。

 

再来では、そんな人のために、好みの自転車をお聞きしておき、入荷次第ご連絡をすることにしている。

 

posted by fiets at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

癒しのひととき

肉体労働者には、体のケアが必要です。

私がよく利用するのは、手あてん と いこいの湯 です。

手あてんには週に一回、いこいの湯の整体サロンには月に2回ほど通っています。


この写真は手あてんの店長です。

手あてんでは、小沢さんの指の強さと、やさしさが私のお気に入りです。
いこいの湯の整体サロンは、指名もでき、私のご指名は、いつも氏永さんです。
的確な診断と、施術が抜群です。

この二人には、転勤があってもストーカーになって付いて行きたいと思っています。


癒しのひとときです。

 

posted by fiets at 12:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 中古自転車店「再来」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。